2018年5月18日金曜日

ツバメと間延びした人生


ツバメ:子育て応援 京王線と井の頭線駅に「フン受け板」を設置へ /東京 - 毎日新聞 
https://mainichi.jp/articles/20180510/ddl/k13/040/004000c



ツバメの住環境を守りたい…

いいなぁ、好きだなぁこういうの。

俄然京王を応援する気になったぜ!

日本家屋が減ったのでツバメが巣をつくりにくくなってるんですね。

人間にもいろいろあるけど、ツバメも大変なのね。

ガンバってね、ツバメさん。



【絶望】128歳のお婆ちゃんが吐露「長寿は拷問、早く死ねばよかった」「生きているのではなく、間延びしてるだけ」 
http://tocana.jp/2018/05/post_16921_entry.html @DailyTocanaさんから




「長生きしたのは神のご意志です。私が望んだことではありません。なぜこんなに長生きしてしまったのか見当もつかないんです」

「人生で1日たりとも幸せな日はありませんでした。私にとって長生きは神様さまからの贈り物ではなく、罰なのです」

「人生を振り返ると、もっと若いうちに死んでおけば良かったと思います。私の人生は働き詰めで、休んだり、遊んだりする時間はありませんでした。私たちがすることは地面を掘るか、スイカを植えるか、そのどちらかでした。そうして働いているうちに、日々が過ぎていったのです。私はもう生きていません。間延びしているだけです」



生きているのではなく間延びしているだけ。

悲しい言葉です。

日本では元気で長生きが何より大事だという価値観がはびこっていますが

この方のお言葉を良くかみしめてみた方がいいんじゃないでしょうか?

間延びしているだけの人生なんてホントに悲しいですから。







0 件のコメント:

コメントを投稿

背骨や骨盤のズレや歪みとは?

「ズレ」とか「歪み」とか言葉としてはよく使いますが イメージが先行してしまっていて、ホントはよくわかっていないのに 自分勝手な妄想の世界で悩んでる方もいらっしゃるようです。 なので「専門家ですらホントはあいまいなんです」というお話でも聞いて心を落ち着かせていただこう...